健康を考えるブログ

カテゴリー別アーカイブ: 講演会・合宿・旅行

健康への道しるべ 講演会

2017年11月24日、静岡県男女共同参画センター「あざれや」にて講演会があり、参加して来た。

演題は『がんの原因と予防法』、講師は東京中野区の渡辺病院・医院長  渡辺 完爾先生。

主催は、健康生活研究会(代表・増田 桂子 氏)。

↓ 14時開始、まず増田代表の挨拶

↓ 講演会風景

内容を抜粋すると、

■ がんとは?
1、細胞の病気。
2、がんは細胞増殖の異状を伴う。
3、がん細胞は無秩序な分裂増殖と不死化を特徴とする。
4、すべてのがん細胞はそのDNAに異状が起きていて、細胞分裂を制御している
遺伝子やDNAの修復に関与している遺伝子が、変異を起こして正常に機能
しなくなることにある。

■ がんの予防
1、食べ過ぎない事、腹七分。
2、ビタミンCの補給
3、血液循環改善 → 金魚・毛管・合掌合セキ・背腹(西式健康法)
4、酸素を十分取り入れる事 → 裸体操・温冷浴
5、便秘の解消・宿便の排除 → スイマグ

↓ 会場内では絵手紙展やチャリティーバザーも行われた。

↓ ”かつらこ”の似顔絵コーナー

「かつらこ」が増田さんのペンネームとは知らな人が多い。

講演会は盛況のうちに閉幕した。

先生はじめ関係各位に感謝・感謝です。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 健康情報誌, 西式健康法, 柿茶®, お仲間さん | タグ: , | コメントをどうぞ


第14回健康を求めて in ユープラザうたづ

台風21号の接近で開催が危ぶまれたが、無事講演会を終え、事務局としてはほっとしている。

朝から雨で一体何人くらい来てくれるのだろう?

そんな悪天候の中、約260名もの方々に来ていただいた。

入口で来られる人に挨拶していると、相当数入ったと思われたが、800人入れる会場内はさすがに、こんな様子。空席がやたら目立ったような・・・。

ロビーでは、恒例となった絵手紙やフラワ-アレンジメントの展示、丸亀ユネスコ協会によるチャリティーバザーなどが行われた。

↑ 丸亀ユネスコ協会によるチャリティーバザーの収益金は、世界寺子屋運動など後進国
での学校整備に使われる。 このチャリティーバザーが楽しみで来てくれるお客さんも
年々増えてきた。

このバザーには、NPO法人健康を考えるつどいが主催するスクールの皆さんからの寄付品も入っている。

今回の講演はまず、

NPO法人日本総合医学会会長・渡邊 昌先生による『薬に頼らず糖尿病を治す方法』、

次に、

四国学院大学副学長・漆原 光徳先生による『大学ダイエット講義~無理をしない・頑張らない・それでも確実に痩せる~』でした。

両先生のお話は大変分かり易く好評。

講演後のアンケートに書かれた意見を少し紹介すると、渡邊先生のお話では、

『大変役にたった』とか、

『2年くらい前の町健康診断で少々血糖値が高いと出たため、モチ麦を入れた事、運動を少し増やして現在は良好。改めて先生のお話でやっぱり良かった』

『データに基づいた研究結果など、大変参考になりました』 等。

漆原先生のお話では、

『先生のお話は分かりやすく、大変役にたった』

『驚きと発見のあるお話があり、今日からでもできそうな事は実践していこうと思います。筋力を落とさないようしていきたいです。』

『ダイエットのテーマでしたが、総合的な健康生活についてのお話は貴重でした。』」など等。

↓ 渡邊昌の本

8

今回の講演会では宇多津町のご厚意で、手話通訳をしていただいた。

大変ありがとうございました。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法 | タグ: , | コメントをどうぞ

渡邊 昌 先生

第14回健康を求めて in ユープラザうたづ(2017年10月22日開催予定)にて講演をお願いしている日本総合医学会 会長・渡邊 昌先生が掲載されている雑誌をご紹介。

まず、日本CI協会が発行する「マクロビオテック」2015年1月号

新春対談にご出演(左が渡邊先生)

次の記事は、マクロビオテックマガジン”むすび” 2015年1月号の巻頭言「正食のおせち料理」と題して。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お知らせ | コメントをどうぞ

夢道場

NPO法人健康を考えるつどいが運営する健康会館で太極拳を教えておられる谷澤 信子先生の記事が、読売 ”さぬきネット” に載ったのでその記事をご紹介。

「地域のお年寄りが気軽に出かけられる場所をつくりたい」との想いで、高松市の谷澤 信子さんが坂出市川津町の実家の納屋を利用して憩いのスペース『夢道場』を開設した。

「健康」、「癒やし」をキーワードに体操教室、娯楽などの活動の場を提供している。・・・アト略

利用料は基本的にお茶代として300円

問合せは谷澤さんまで・・・☎  090-1577-7355


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 健康情報誌, 西式健康法, スクール | コメントをどうぞ

”写真で綴る” 自彊術を創り育てた人達

金沢市にお住いの豊岡 倫郎氏の著書『写真で綴る自彊術を創り育てた人達』をご紹介する。

発行は”ヘルシーライフ研究所 豊岡 倫郎”
〒921-8151 石川県金沢市窪2丁目82番地
TEL/FAX:076-241-4998

自彊術の創始者・中井 房五郎氏は明治12年2月香川県坂出市高屋町に生まれ、昭和6年10月53歳にて逝去された人物。

現在53,000人もの会員がいる公益社団法人自彊術普及会だが、創始者の地元でこの健康体操を知る人は殆どいない。

自彊術は、治療法が土台になっているという点において、ただの体操ではないところに大きな特徴があり、この健身術を創った中井房五郎は天才手技療法士でした。

発表されたのは、1916年(大正5年)で、彼は医療制度が未だ不充分であった時代に、現在の按摩、指圧、整体、カイロプラクティック、マッサージ等をミックスした数百種に及ぶ手技療法で難病を治したと言われる伝説的存在の人でした。

その治療法に代わるべきものとして、氏により案出された31の体の動かし方が「自彊術体操」。

この偉人を紹介しようと、自彊術を長年実践されている豊岡氏が自ら書かれた著書を送ってくれました。
ありがとうございました。

現在、NPO法人健康を考えるつどいが運営する健康会館のスクールメニューにも自彊術があり、倉敷の佐野 典子先生(奥伝)と高松の山本先生が指導に当たられている。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 健康情報誌, 西式健康法, お知らせ, スクール | タグ: , | コメントをどうぞ

夏期合宿講演会

夏期合宿中、東京都中野区で開業されている渡辺医院院長・渡辺 完爾先生による健康講演会を毎回開催する。

この日の演題は『動脈硬化の改善方法』

 

動脈硬化予防の第一歩は、

1、脂肪を摂りすぎない。

2、糖分を摂りすぎない。

3、蛋白質も摂りすぎには注意。

4、野菜をよく摂取する。

5、腸内細菌を整える。

Img_5712_2

動脈硬化の改善方法は、

1、朝抜きの二食、間食なし。

2、生野菜+おかず+ご飯+みそ汁。

3、タンパク質は体重1Kg当たり1gを目安。

4、水分は一日2リットル(生水1ℓ+柿茶1ℓ)飲用。

5、西式健康法・六大法則の実行。

6、裸療法・温冷浴の実行。

7、芥子湿布。

8、断食療法(浣腸・スイマグ)

Img_5713

↓ 西式・六大法則とは

Img_5714

合宿中の食事を講演会に来た人にも体験してもらった。

↑ 左上=お豆腐+ネギ、右上=しらす+梅干し

真ん中=玄米粥

左下=生食、右下=玄米おにぎり

玄米は満腹感もあり、意外に腹持ちが良くお腹がすかない。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, 柿茶® | タグ: , | コメントをどうぞ

第10回「健康を求めて」夏期合宿はじまる。

今年で10回目となる夏期健康合宿が8月18日(金)より始まった。

副題は『一年に一回、身体の大掃除をしてみませんか』。

今年の参加者は4名、例年より少ないが西式健康法の良さを知ってもらうには良い機会。

↓ 夕食を食べながらの自己紹介兼オリエンテーション

北海道や神奈川県からの常連さんも参加して頂き、合宿スタート。

私もこの機会に少食で身体のの大掃除をやってみよう。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法 | タグ: , | コメントをどうぞ

舌癒着症って何?

2017年7月22日(土)高松のレグザムホールにて講演会があった。

題して「健康をあきらめない! こうすれば病気は治る! 」

その講演会の中で、えっ~と思ったのが山西 敏郎 先生の舌癒着症のお話。

↓ 分かり易くマンガで説明している。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行 | タグ: , | コメントをどうぞ

第14回健康を求めて in ユープラザうたづ

■ 日時:2017年10月22日(日) 12:00~16:00

■ 場所:ユープラザうたづ  香川県綾歌郡宇多津町浜六番丁88番地

■ 演題:

①薬に頼らず糖尿病を治す方法 講師:渡邊 昌 先生

②大学ダイエット講義~無理しない・頑張らない・それでも確実に痩せる

講師:漆原 光徳 先生

■ 参加費:前売り 1,000円、当日 1,500円

■ 主催:NPO法人健康を考えるつどい


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, お知らせ | タグ: , | コメントをどうぞ

夏期健康講演会のご案内

■ 日 時:2017年8月20日(日)13:00~15:00

■ 講 師:渡辺病院医院長 渡辺 完爾先生

■ 主 催:NPO法人健康を考えるつどい

■ 問い合わせ:NPO法人健康を考えるつどい 電話:0877-45-8441、

FAX:0877-45-8444


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, 柿茶®, お知らせ | タグ: , | コメントをどうぞ

第10回健康を求めて 夏期健康合宿のご案内

■ 日 時:2017年8月18日(金)~22日(火)4泊5日

■ 場 所:坂出健康  香川県坂出市江尻町1220番地

TEL:0877-45-8441、FAX:0877-45-8444

■ 募集人員:15名くらいまで

■ 参加費:NPO会員 38,000円、会員外 45,000円

■ 主 催:NPO法人健康を考えるつどい

■ 申 込:電話又はFAX


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, 柿茶®, お知らせ | タグ: , | コメントをどうぞ

村田さん講演会

2017年6月25日(日)10:00より金沢市在住の村田 敏明氏による講演会が坂出健康会館にて行われた。

演題は『介護老人にならない!法 』

~ 10歳若返る、いきいき人生・寝たきりにならない!より良き未来のための、薬に頼らない健康術 ~ 

百まで歩ける足の作り方、夜トイレに起きない方法 教えます。

村田さんは御年82歳、若い時から西式健康法の実践者。

講演会では力強い口調で、分かり易く解説して頂いた。

↓ 参加者の皆さまも熱心に聞かれていた。

お昼は希望者に、玄米+豆腐+野菜ジュースのダイエット食を体験してもらい、

午後から村田氏による西式健康法の実技指導も行われ、成功裡に講演会は終了した。

 

 


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法 | タグ: , | コメントをどうぞ

健康をあきらめない! こうすれば病気は治る!

■ 日 時:2017年7月22日(土)9:00~16:30、8:30 開場

■ 場 所:レグザムホール(香川県県民会館)

■ 主 催:おむすびの会、問合せ・087-881-2323

■ 受講料:前売り 2,000円、当日 2,500円



カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 健康情報誌, お知らせ | タグ: , | コメントをどうぞ

2017年 第7回鎮守の杜のコンサートのご案内

■ 日 時:2017年7月9日(日)17:40~18:45

■ 場 所:幸神神社(八坂神社)坂出市横津町(雨天の場合は健康会館)

■ 演 奏:

Ⅰ.青木 精一:サックス奏者・・・ムーンライトセレナ 他

Ⅱ.福一 智子:歌・・・百万本のバラ 他


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 柿茶®, スクール | タグ: , | コメントをどうぞ

村田 敏明 先生のマンガ

村田 敏明 先生の講演会 でご案内した村田さんは健康漫画も描く多才な持ち主。

そこで、氏の書いた漫画の一例をご紹介する。
1
2
3
4


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, 柿茶®, お知らせ | タグ: , | コメントをどうぞ

健康講演会 のご案内

介護老人にならない!法~ 10歳若返る、いきいき人生・寝たきりにならない!より良き未来のための、薬に頼らない健康術 ~ 

百まで歩ける足の作り方、夜トイレに起きない方法 教えます。

■ 日 時:2017年6月25日(日)10:00~12:00

■ 場 所:〒762-0011 坂出市江尻町1220番地 ダイレックス前

■ 講 師:村田 敏明 氏 82歳、金沢市在住、
「自然健康会」主催、百まで歩こう会推進リーダー

■ 参加費:講演会=500円、昼食(希望者)=500円(玄米,豆腐,野菜ジュース)

■ 主 催:NPO法人健康を考えるつどい

■申し込み:電話 0877-45-8441、FAX 0877-45-8444Photo


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, 柿茶®, お知らせ, お仲間さん | タグ: , | コメントをどうぞ

第3回健康を求めて in 坂出市民ホール

坂出市内で 3回目となる健康講演会を11月13日(日)、坂出市民ホールで開催。

柿茶の先代社長・井上 信幸氏が始めたこの講演会も16年続く。

継続は力なり!

とてもとても並の根性でやれる事でないと、心より尊敬している。

過去、講演会の多くは宇多津町のユープラザうたづで開催されたが、坂出市からの強い要請もあり今後は坂出市民ホールで開催すると決めた。

毎年の事ながら集客数には一番苦労する。

とにかく事前の根回しが大変なのだ。

加えて県や市町村、新聞・メディア各社の後援を取り付ける仕事、

協賛してくれる企業・団体への交渉が煩わしい・・・かと言って、しないわけにはいかない。

Photo_3

講演会当日配布のレジュメの作成や司会者用原稿や進行タイムスケジュールの作成等々、
やることは山積み。

こんな苦労を先代は黙々とやってきたのだ。

さて愚痴は置いて、講演会当日を振り返ってみよう。

午前中は会場の設営や音楽演奏のリハーサル、チャリティーバザーの準備等に追われる。

・12時開場、さぁ~何人来てくれるのだろう?

・12時25分から坂出健康会館でのスクール活動のひとつ・オカリナ演奏が始まった。

Img_81551

Img_81582555555555555555555555555555555555555555555555555555

↓ 引き続き健康コーラスグループによる歌声の披露

赤尾先生の熱心な指導が功を奏し、人前で披露できるレベルに成長・・・少し失礼か!

Img_81701

↓ 13時より本番開始、まず井上理事長開会挨拶

Img_8174

↓ 続いて来賓挨拶 By 綾 坂出市長

Img_8181

↑ この日は講演会直前まで防災訓練に参加していたとの事で、消防署の制服を着ての挨拶

・最初の講演は、NPO法人大地といのちの会理事長・吉田 俊道先生、

題して

『食が変われば人生が変わる PartⅡ ~人はもっと元気になれる。現代人にしのびよる新型栄養失調~』

昨年の講演会でもそうだったが、客席と演台を行ったり来たりの熱演だった。

Img_8206

休憩をはさみ、青木精一氏によるサック演奏

Img_8217

サックス演奏を生で聞ける機会は滅多になく、観客は大いに魅了されたのではないだろうか。

昨年は渡辺先生による二胡の演奏だったが、「この演奏だけで価値があった」とのアンケートもあったくらいだ。今年も・・・かな?

・二つ目の講演は、栃木で回生眼科を開業されている山口 康三 院長、

演題は『生活習慣を変えると目の病気は治っていく』

↓ 山口先生 講演風景

Img_82371

こうして無事、講演会は終了。

今回も、おかげさまで 360人強の聴講があり、まずは成功と言える講演会。

来てくれた皆様に謝意。 ありがとうございました。

一方、会場ロビーでは例年恒例となった丸亀ユネスコ協会によるチャリティーバザーや絵手紙教室,フラワーアレンジメント教室の作品展示も行われた。

↓ チャリティーバザー

Img_8140

↑ チャリティーバザーの収益金は発展途上国の学校建設や国際交流などに役立てられる。

アンケートに、このバザーが楽しみ・・・と言う人もいて、今や講演会のもう一つの目玉。

↓ 絵手紙教室の作品、フラワーアレンジメント教室の作品展示

Img_81511
Img_8132

Img_8144

↑ もちろん柿茶も販売。

講演して頂いた先生方の本もたくさん売れて面目が保てた。Photo_2


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, 柿茶®, 柿茶文庫, お知らせ | タグ: , | コメントをどうぞ

健康への道しるべ 講演会 in 静岡

増田桂子氏が代表の”健康生活研究会”主催の講演会が11月4日(金)に開催された。

もちろん、NPO法人健康を考えるつどいも共催している。

ご講演は東京中野区で渡辺医院を開業されている医学博士・渡辺完爾先生。

演題は『血流と脳~血圧が左右するもの』

2016114

↓ 主催者挨拶

Img_78061

↓ 渡辺先生

Img_78131

↓ 講演会風景

Img_78141

Img_78161

今回の講演会を聞いて、私自身間違って認識していたことがあった。

それは、血圧は最高と最低の差が大きいほど良いと思っていた事。

先生によると、こうだ↓。

Img_7831p

上下の血圧差を脈圧といい、脈圧が大きいと血管の病気、例えば脳卒中や心臓病,腎臓病になるリスクが高くなるという。

↓ 脈圧が高い人ほど血管が硬くなっていて

長生きする確率が低くなるという研究結果が出ているとか。

脈圧が59mmHg以上の人は30%も生存率が低下する。

Img_7832p

以下、為になったスライドをどうぞ。

Img_7819p

Img_7823p

Img_7824p

Img_7825p

Img_7827p

Img_7828p

Img_7830p

↓ 高血圧の対処法

Img_7833p

↓ Mgにも降圧効果がある。

Img_7834p

↓ 断食の効果

Img_7835p

以上、大変有意義のある講演だった。

たくさんの質問があり、先生がひとつひとつ丁寧に答えていたのが印象的だった。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 健康情報誌, 西式健康法, お仲間さん | タグ: , | コメントをどうぞ

第3回健康を求めて in 坂出市民ホール

坂出市内で 3回目となる健康講演会を11月13日(日)、坂出市民ホールで開催。

柿茶の先代社長・井上 信幸氏が始めたこの講演会も16年続く。

継続は力なり!

とてもとても並の根性でやれる事でないと、心より尊敬している。

過去、講演会の多くは宇多津町のユープラザうたづで開催されたが、坂出市からの強い要請もあり今後は坂出市民ホールで開催すると決めた。

毎年の事ながら集客数には一番苦労する。

とにかく事前の根回しが大変なのだ。

加えて県や市町村、新聞・メディア各社の後援を取り付ける仕事、

協賛してくれる企業・団体への交渉が煩わしい・・・かと言って、しないわけにはいかない。

Photo_3

講演会当日配布のレジュメの作成や司会者用原稿や進行タイムスケジュールの作成等々、やることは山積み。

こんな苦労を先代は黙々とやってきたのだ。

さて愚痴は置いて、講演会当日を振り返ってみよう。

午前中は会場の設営や音楽演奏のリハーサル、チャリティーバザーの準備等に追われる。

・12時開場、さぁ~何人来てくれるのだろう?

・12時25分から坂出健康会館でのスクール活動のひとつ・オカリナ演奏が始まった。

Img_81551

Img_81582

↓ 引き続き健康コーラスグループによる歌声の披露

赤尾先生の熱心な指導と努力が功を奏し、発表できるレベルに成長した。

Img_81701

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ 13時より本番開始、まず井上理事長開会挨拶

Img_8174

↓ 続いて来賓挨拶 By 綾 坂出市長

Img_8181

↑ この日は講演会直前まで防災訓練に参加していたとの事で、消防署の制服を
着ての挨拶

・最初の講演は、NPO法人大地といのちの会理事長・吉田 俊道先生、

題して

『食が変われば人生が変わる PartⅡ ~人はもっと元気になれる。現代人にしのびよる新型栄養失調~』

昨年の講演会でもそうだったが、客席と演台を行ったり来たりの熱演だった。

Img_8206

休憩をはさみ、青木精一氏によるサック演奏

Img_8217

サックス演奏を生で聞ける機会は滅多になく、観客は大いに魅了されたのではないだろうか。

昨年は渡辺先生による二胡の演奏だったが、「この演奏だけで価値があった」とのアンケートもあったくらいだ。今年も・・・かな?

・二つ目の講演は、栃木で回生眼科を開業されている山口 康三 院長、

演題は『生活習慣を変えると目の病気は治っていく』

↓ 山口先生 講演風景

Img_82371

こうして無事、講演会は終了。

今回も、おかげさまで 360人強の聴講があり、まずは成功と言える講演会。

来てくれた皆様に謝意。 ありがとうございました。

一方、会場ロビーでは例年恒例となった丸亀ユネスコ協会によるチャリティーバザーや絵手紙教室,フラワーアレンジメント教室の作品展示も行われた。

↓ チャリティーバザー

Img_8140

↑ チャリティーバザーの収益金は発展途上国の学校建設や国際交流などに役立てられる。

アンケートに、このバザーが楽しみ・・・と言う人もいて、今や講演会のもう一つの目玉。

↓ 絵手紙教室の作品、フラワーアレンジメント教室の作品展示

Img_81511

Img_8132

Img_8144

↑ もちろん柿茶も販売。

講演して頂いた先生方の本もたくさん売れて面目が保てた。Photo_2


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, 柿茶®, スクール, 絵手紙作品展, お仲間さん | タグ: , | コメントをどうぞ

健康への道しるべ 講演会のご案内

■日 時:平成28年11月4日(金)13~16時 12時開場

■会 場:静岡県男女協同参画センター「あざれや」4階 第一研修室(駿河区馬淵1丁目)

■演 題:血流と脳~血圧が左右するもの

■講 師:医学博士 渡辺 完爾 先生(渡辺医院院長)

■参加費:1,000円

■申し込み:健康生活研究会 Tel;054-245-8141 、Fax;054-245-6142

■主 催:健康生活研究会 〒420-0962 静岡市葵区東1-14-31

■共 催:NPO法人健康を考えるつどい

健康への道しるべ 講演会2016年11月 案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康への道しるべ 講演会2016年11月 案内その2


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お知らせ, お仲間さん | タグ: , | コメントをどうぞ


第9回健康を求めて® 夏期合宿のご案内

■日時:2016年8月20日(土)~24日(水) 4泊5日

■場所:坂出健康会館; 坂出市江尻町1220番地

■主催:特定非営利活動j法人健康を考えるつどい

■お問合せ:電話;0877-45-8441  FAX;0877-45-8444

1
2
3
4
5


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お知らせ | タグ: , | コメントをどうぞ

第6回 鎮守の杜のコンサート

2016年7月10日(日)この日は荒神さんの夏祭り。

NPO法人健康を考えるつどい前理事の発案で始まった境内でのコンサートも、今年で6回目を迎えた。

昨年,一昨年は雨模様で健康会館の中で開いたが、今年は雨の心配はなさそう。

そのかわり、演奏側も聴く側も、暑さと蚊の猛攻に耐えながらのコンサートとなった。

今年は大正琴の演奏をしてくれる『アンサンブル向日葵』の皆さん。

本当に暑い中、ありがとうございました。

↓ 荒神さん夏祭り、今では幸神さんと呼ぶ。

Img_52321

↓ 演奏風景

Img_52771

365日の紙飛行機とか青い山脈とか、みんなが知っている曲ばかり演奏して頂き、会場には歌声が響いた。

加えて、アンサンブル向日葵を指導する篠丸先生の軽妙洒脱なトークも聴衆の笑いを誘い、大いに盛り上がった。

大正琴を習ってみたいと思われる方は、特定非営利活動j法人健康を考えるつどい (電話:0877-45-8441)までご連絡下さい。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, スクール | タグ: , | コメントをどうぞ

第3回健康を求めて® in 坂出市民ホール

■日時:2016年11月13日(日) 12:00開場

■場所:坂出市民ホール

■主催:特定非営利活動j法人健康を考えるつどい

■演題:

① 『食を変えれば人生が変わる Part Ⅱ 』

~人はもっと元気になれる。
現代人にしのびよる新型栄養失調~

講師:大地といのちの会理事長・吉田 俊道 先生

② 『生活習慣病を変えると目の病気は治っていく』

講師:回生眼科医医院長・山口 康三 先生

第3回健康を求めて® チラシ表

 


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行 | タグ: , , | コメントをどうぞ

第6回鎮守の杜のコンサート

■日 時:2016年7月10日(日) 17:00~18:00

■場 所:幸神神社(八坂神社)

■演 奏:大正琴 By アンサンブル向日葵

■ 演奏曲:365日の紙飛行機・勝手にしやがれ・青い山脈 他

第6回鎮守の杜のコンサート


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お知らせ, スクール | タグ: , | コメントをどうぞ

自彊術100年祭 in 坂出

今年は坂出市高屋町出身の中井房五郎先生が創案した自彊術の生誕100年に当たる。
それをお祝いし、全国各地で100年祭が計画され、実施されつつある。
5月29日(日)は生誕の地である坂出市でその催しが開催された。
今回の企画は一年前から始まり、実行まですべて倉敷在住の奥伝・佐野典子先生がリーダーシップを取られた。
会場は坂出市民ホール、12時開場・13時より式典開始。
その模様を写真でまとめた。
◆ 第1部 記念式
1、オープニング 大江戸玉すだれ演技「瀬戸潮路夢架橋」
Img_4799
大江戸玉すだれと自彊術にどんな関係があるのか?
と、言うと
「自彊術をやって元気になったら何か新しいことを始めなさい」と言われた佐野先生、
そこで始めたのが”玉すだれ”という。
今では自彊術の教室で教えている生徒さんも加わり舞台に立つまでに成長した。
2、開会のことば By 小川 君江 氏
Img_4805
3、大会実行委員長挨拶 By 北九州支部 支部長 瓜生 光代 氏
Img_4808
ご主人の退職に伴い佐野先生が千葉から岡山へ帰って来た時、自彊術の教室は北九州市まで行かないとなかったらしい。
4、来賓祝辞 By 坂出市長 綾 宏 氏
Img_4810
5、くす玉割り By 来賓5名  + ”さかいでまろ”と”愛媛・みきゃん”
Img_4822
くす玉割りでハプニング、司会者の掛け声で一斉にひもを引くところ、その前に割られてしまった。
後で聞いたら、どうも綾市長が犯人、早く引っ張ってしまった。でも司会者も慣れたもの、ドンマイドンマイ・これも愛嬌,愛嬌だと???
Img_4835
6、自彊術 模範演技 By 各自彊術教室模範演技者
各教室から師範級の自彊術実践者が演技を披露、会場の皆様も一緒に汗をかいた。
Img_4866 fdさ
7、記念講演 By 佐野 典子先生
 「自彊術創始者・中井房五郎氏~生誕地坂出にゆかりの地を探して~」
Img_4869
中井房五郎のお墓さがしに自らが出かけたというエピソードをお話しされた。
◆ 第2部 エンターテインメント
8、サヌカイトコンサート By コロン
地元ではカンカン石と呼ばれているが、この石を木琴や鉄琴風に見立ててサヌカイトと名付け、音楽を演奏。
石が奏でる音とは思われない、澄んだ神々しい音が会場にしみて、そこに集う多くの人の心を癒した。
Img_4881
9、自彊術ソング 「一歩ずつ」の合唱
作詞は佐野先生と田中敬子さん、作曲はサヌカイト奏者・清水真由香さん。
Img_4893
 fsadfas
Img_4895
10、会員有志によるパーフォーマンス 3題
コンピラふねふねnotenoteのリズムに乗って、踊りの中に自彊術体操を取り入れたユニークなパーフォーマンス。
Img_4910
 kjl;kl
Img_4912
 kjl;kl
Img_4919
 11、エンディングソング 「瀬戸の花嫁」+有志による楽器伴奏
12、閉会のことば By 重定 清子 氏
Img_4930
こうして無事、100年祭は大勢の人々に支えられ成功裏に終了した。
この後、坂出グランドホテルで盛大な懇親会が開かれ、会員間の親睦を深めた。
佐野先生 お疲れさま! happy01

カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, スクール | タグ: , | コメントをどうぞ

長寿者を訪ねて in ハワイ

毎年、NPO法人・健康を考えるつどいが主催する”長寿者を訪ねて”の研修旅。

今年は前々から行こう行こうと言いながら延び延びになっていたハワイ。

やっと実現した。これで、亡き前NPO理事長に顔向けもできようと言うもの。

参加者は8名、丁度まとまりやすい人数。

今回訪問の長寿者はフローレンス・サカイさん。

女性の歳を言うのも大変失礼だが、御年84歳。

びっくりポン!である。

肌はつやつや、髪はふさふさ、シワなし、シミなし、色白・・・どう見ても60代にしか見えぬ。

欧米では、アジア人は総じて若く見えるから、ハワイの現地人はサカイさんを見て
50代? いやいや中には40代??と思う人がいるかも知れない。

↓ 真ん中の人物がその話題の人   日本風居酒屋にて

Img_45781

それに車の運転もお手の物。颯爽としてすがすがしい。

↓ 記念写真

Img_4580

↓ ステーキ店にて

Img_4075

さて、その若さを保つ秘訣とは???

女性陣が根掘り葉掘り聞いたみたいなので、

その情報を入手してからまた報告。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, お仲間さん | タグ: , | コメントをどうぞ

健康へのトビラ Vol.7

NPO法人健康を考えるつどいが発行する機関誌 ”健康へのトビラ” 第7号の

ご紹介。

健康へのトビラ Vol.71

健康へのトビラ Vol.72

健康へのトビラ Vol.73


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 健康情報誌, 西式健康法, 柿茶®, スクール, お仲間さん | タグ: , | コメントをどうぞ

自彊術をやって By 藤田 文子

”自彊術”というものがあると知ったのは、1994年に買った東城百合子さんの”家庭でできる自然療法”の本の中で図入りで紹介されているのを目にした時です。

「自彊術で心身はつらつ、朝晩二回やれば必ず健全になる・・・・といわれています。」と書かれていました。

時が経ち坂出の健康会館ではじまると聞き、体験してみたい、と思ったのが坂出教室にお世話になるきっかけでした。

生徒の準備ができると師があらわれる・・・ということでしょうか。

佐野先生の魅力にもひかれ、この元気の輪の中につながっていきたいと思っています。

実践! 実践! By 藤田 文子


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, スクール, お仲間さん | コメントをどうぞ

第5回『場』の養生塾 in 高松

ホリスティック医学の帯津良一医師が毎年高松でも開催する『場』の養生塾、今年で5回目となった。

■日時:2016年5月14日,15日

■場所:史跡 高松城玉藻公園内 国重要文化財「披雲閣」

■講師:帯津良一先生・岡野守也先生

1_2

2_2


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お仲間さん | コメントをどうぞ

自彊術 生誕100年祭 in 坂出

■日 時:平成28年5月29日(日)
12:00 開場、13:00 時開始・16:00まで

■場 所:坂出市民ホール

■ 会 費:無料

1002

1003


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お知らせ, スクール | タグ: , , | コメントをどうぞ

自彊術生誕100年祭 in 坂出 のお知らせ

坂出市高屋町出身の中井房五郎氏が大正5年5月に創案した自彊術が、今年生誕100年を迎える。

中井房五郎

自彊術にとってのこの大きな節目の年に、日ごろ自彊術を愛好実践する仲間が発祥の地・坂出に相集い、連綿と継承し得た100年の歳月をともに祝い、また次の100年に向けて新たな希望をもって前進するための再スタートの年となるよう、記念の会を開催する。

また、この集いを通して自彊術がさらに広く世の人々に知られ、自彊術を支えに人生を共に歩む人々の絆が心強く結ばれますようにとの願いを込めて、ひとりでも多くの方にご参加頂けるよう周知に努める。

 

 

■日 時:平成28年5月29日(日) 12時開場、13時開始

■場 所:坂出市民ホール

■ 会 費:無料

■ プログラム

・第1部:記念式典 13:00~14:30、大江戸玉すだれ演技

・第2部:エンターテインメント; サヌカイトコンサート他


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, お仲間さん, 未分類 | タグ: , | コメントをどうぞ

第5回 健康観音フロントコンサート

2016年2月7日(日)、坂出健康会館にて第5回健康観音フロントコンサートが開催された。
出演は、声楽家・野田 純子氏、ピアニスト・長田 順子氏、チェロ奏者・片山 智夫氏のお三方。
曲名は、花は咲く、さくら貝の歌、アヴェ・マリア 他多数で、参加者が一緒に歌う曲もあって会場は盛り上がった。

コンサートの前に、健康観音様の法要が9時より開始。

Img_2526

法要のアト、10時からまずは、健康会館でコーラスをやっている皆さまによる、歌声の披露。

Img_2545

次に、ソプラノ声楽家・野田 純子氏、ピアニスト・長田 順子氏、チェロ奏者・片山 智夫氏による音楽の演奏。

曲名は四季の歌、さくら貝の歌、アヴェ・マリア、365日の紙飛行機 等多数を歌って頂いた。

参加者全員による合唱もあり、会場は懐かしい歌声に包まれた。

プロのソプラノ歌手の歌声を聞くのはもちろん初めてで、美しい高音の声楽に魅了した。

Img_2554

Img_2557

東日本大震災 復興支援ソング”花は咲く”の歌声にはじん~ときた。

たくさんの方々が来てくれ、会場は盛り上がった。

お忙しいところ、ありがとうございました。

 


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 柿茶®, スクール | コメントをどうぞ

自彊術の歌

自彊術の歌ができた。取り急ぎ、メロディーは「四季の歌」を流用。

将来は作曲を誰かに頼んで正規の歌にするそうです。

自彊術の歌

自彊術の歌 2


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お知らせ, スクール | コメントをどうぞ

第5回 健康観音フロントコンサートのお知らせ

◆ 日 時:2016年2月7日(日)

◆ 場 所:坂出健康会館 :坂出市江尻町1220、TEL:0877-45-8441、FAX:0877-45-8444

◆ 費 用:無料

◆ 曲 名:花は咲く、さくら貝の歌、アヴェ・マリア 他

◆ 出 演:声楽家・野田 純子、ピアニスト・長田 順子、チェロ奏者・片山 智夫

第5回観音様フロントコンサート


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, お知らせ | コメントをどうぞ

第13回健康を求めて in ユープラザうたづ 講演会

2015年11月22日(日)第13回健康を求めて® in ユープラザうたづを開催。
心配されたお天気も快晴とはいかないまでも、講演会の出足に影響するほどではない。
昨年、柿茶®の社長が亡くなり、その影響で集客数が減るのではないかと、心配していた・・・私だけかも知れないが・・・。
この時期は、各地でいろいろなイベントが開催されている事も集客の危惧要因のひとつ。
我々スタッフは午前9時よりスタンバイ、
健康教室での絵手紙スクール作品やフラワーアレンジメント作品、籐芸作品等を展示したり、会場の設営準備で大わらわ・・・毎回そうだが。

Img_0963
丸亀ユネスコ協会によるチャリティーバザーも講演会では恒例となった。Img_0965
このバザーの収益金は世界の子供達の教育支援に役立てる。
最近はこのチャリティーバザー目当てに早めに会場を訪れる人も増えたとか。
今年は加えて、本日の講師・吉田俊道先生が指導する農法で育てた無農薬野菜の販売もお願いした。
Img_0971
12時半より赤尾先生が指導するオカリナ教室,コーラス教室の生徒さんによる演奏を開始。Img_0974

Img_0978
13時より井上 芳子理事長による開催挨拶で始まった、引き続き
↓ 坂出市長・綾 宏氏による来賓挨拶Img_0982
↓ 続いて、谷川 宇多津町長の挨拶Img_0994
今回最初の講演は、 「NPO法人大地といのちの会」理事長・吉田 俊道先生。
題して、
「食を変えれば人生が変わる~病気・イライラ激減!疲労回復力・成績アップ!~」Img_0997
とにかく動きの激しい先生である、檀上に上がるのはプロジェクターに映った映像をパソコンのキーボードを叩いて変える時だけ。
それ以外は客席に降りてきて聴講者の顔を見ながらしゃべる。先生の話は多岐にわたり一言では言い表せないが、要は農薬を使わなくても害虫が寄り付かない土で育てると無農薬野菜となる・・・ってな事か。
講演前には「何でこんな会場で野菜なんか売ってるの wobbly」と怪訝な顔で通り過ぎられた売り場は、この講演のアト、人・人・ひと・ひとの波・・・
用意された野菜は売り切れてしまった。先生の講演効果のものすごさを物語る。Img_5051
野菜売場のおかげで、チャリティーバザーも大盛況で主催者としては大いに安堵。Img_1012
休憩後、昨年も来て頂いた二胡奏者・渡邉 陽子先生による演奏。Img_1024

 

 

 

 

 

アンケートの中には、こんな感想を書いてくれた人もいて、二胡の演奏を入れて良かったなぁ~と。
「二胡,ピアノのコンサートありがとうございました。これのみで入場料金の価値がありました。」
「二胡の演奏、涙が出るほど感激しました。」
私自身も、二胡の調べには心を癒される。

二つ目の講演は四国学院大学副学長・漆原 光徳先生による
「健康に暮らすコツ~メタボとロコモと水分補給~」Img_1044
メタボとロコモを論理的に説明、バスの効いた声は会場内に良くとおり、より分かり易い印象を受けた。
こうして講演会は無事終わったが、90分+90分の話は長すぎると言う声もあって、次回の反省材料となった。
この後、18時よりセントカテリーナにて交流会が開かれた。
講演された吉田先生はじめ坂出市長、宇多津町長、北川香川短期大学名誉学長、谷川元宇多津町長も交流会にかけつけてくれ、盛会のうちに講演会スケジュールを終えた。Img_1063
随分前から準備を進めた講演会も無事終了、良かった良かった。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, スクール, 絵手紙作品展 | タグ: , | コメントをどうぞ

健康教育講演会 2016

◆ 日 時:2016年1月30日(土) 開場;13:30 ・ 開演;13:50

◆ 場 所:坂出市民ホール

◆ 主 催:一般社団法人 坂出市医師会

◆ 講 師:四国学院大学 副学長 漆原 光徳先生

◆ 『知ってはじめる健康ライフ』 -メタボとロコモは大丈夫ですか?-

◆ 入場無料坂出講演会メタボ2

坂出講演会メタボ1


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お知らせ | タグ: | コメントをどうぞ

柿茶®のお店『かきのは』OPEN

長年の悲願であった柿茶®のお店がオープンした。

場所は柿茶本舗の工場内の駐車場の一画。創業よりこの地で柿の葉茶の製造をしているが、 地元にそのお茶を売るお店はなかった。

↓今回オープンしたお店IMG_1115

オープンしたての今は取りあえず、柿茶®と坂出市が認定する「坂出ブランド」の商品を並べるが、ゆくゆくは 無農薬食品や健康食品も販売する予定である。

IMG_1146

IMG_1123

2015年11月25日のオープン式典には、綾 坂出市長はじめ香川短期大学名誉学長・北川先生にも来て頂いた。

↓ 北川先生のご発声で、柿茶®で乾杯。
IMG_1140

坂出健康会館にてオカリナやコーラスを指導されている赤尾先生がオープンの記念演奏をして花を添えて頂いた。

IMG_1152

IMG_1153

今後、この店をハード拠点として、いろいろ地域に貢献できる活動を模索していく所存。

たまたま、この店の前がお遍路さんの通り道となっているので、休憩所にも使ってもらうとか、地域のご婦人方の井戸端会議所とか・・・・。夢は膨らむ!

 


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 柿茶®, お知らせ | タグ: , | コメントをどうぞ

第16回香川母性衛生学会学術集会のお知らせ

■日 時:2015年12月12日(土)12:30~18:00

■会 場:香川県立保健医療大学 講義棟3階大講義室(高松市牟礼町原281-1)

■主 催:香川県立保健医療大学  塩田 敦子

■ 参加費:会員;2,000円、大学院生(会員以外)1,000円

香川母性

香川母性2

 


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お知らせ | タグ: , | コメントをどうぞ

今を生きる子ども・若者への平和メッセージ

「今を生きる子ども・若者への平和メッセージ」実行委員会が主催する講演会のお知らせ。

■ 日時:2015年11月23日(月・祝日

■ 場所:坂出カトリック教会

■参加無料

今の子どもたち、若者たちは貧困やいじめ・暴力・不平等・格差など非常に生きにくい社会にあって、確かな日々を見通すことができず、不安・排除・孤立の中にいるものも多くいます。
このような子どもたち、若者たちに夢と希望のある明日をどう手渡すことができるのか、各方面で活躍の方から熱い思いをリレーで語っていただくほか、これら語り手と聴衆者との一体感あるシンポジウムと子ども・若者とのワークショップを開催します。

若者

 


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お仲間さん | タグ: , | コメントをどうぞ

健康への道しるべ 講演会 2015

2015年9月18日(金)、静岡の増田 桂子氏毎年実施している講演会に参加してきた。

会場はいつもの静岡県男女協同参画センター「あざれや」。

主催は「健康への道しるべ」を発行している「健康生活研究会」、共催は我が「NPO法人健康を考えるつどい」。

講演会場では、ミニギャラリーやバザー、おにぎり・パンなどの販売も行われていた。

IMG_0003

IMG_0004

13時より講演会開始、増田 桂子氏による開会挨拶の後、介護福祉士の熊代  維勢子先生のご講演「あきらめないで!認知症」。
熊代先生は名古屋で在宅介護・家事支援センター「てとてと」を運営しておられる。

↓ 熊代先生の講演風景

IMG_0015

14時からは、西式健康法を取り入れた日本でも数少ない医師のおひとり・渡辺 完爾先生によるご講演「細胞を若返らせ、健康寿命を延ばそう!」。

IMG_0026IMG_0032

健康寿命を延ばすための、いろいろな因子についてお話しを頂きました。

その中のひとつ・お通じがいかに大事かでは、便通がお肌のトラブルにもQOL(Quality of Life は、『生活の質』と訳され、人間らしく、満足して生活しているかを評価する概念)にも深く関わっているとの説明があった。

IMG_0029

講演会の後、同会館で講師の先生方を囲んで懇親会が開かれ、健康法についてのさらなる知識を深め合った。

講演会を主催された健康生活研究会の増田 桂子代表はじめ、サポートして頂いた多くのスタッフの方々に御礼申し上げます。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法, お仲間さん | コメントをどうぞ



『食べない人たち ビヨンド』出版記念講演会

『食べない人たち ビヨンド』出版記念講演会のお知らせ。

■日時:2015年9月20日(日) 13:00~16:00 12:00開場

■ 場所:横浜市社会福祉センター JR桜木駅より徒歩2分

■ 森鍼灸院院長 森 美智子先生

■入場料:前売り;3,000円、当日;3,500円

食べない人たち


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, お知らせ | コメントをどうぞ

夏期合宿5日目

今日で、合宿最終日、台風15号接近中にて朝から風強し。JR瀬戸大橋線も運休した。

起床して日課の裸療法,顎下懸垂,三号機による金魚運動・毛管運動をこなす。

午前9時より七掛け温冷湿布の実践。

七掛温冷湿布は、関節炎とか痛風,リウマチ,腰痛,背痛,肋間神経痛,腹痛,五十肩
など局部の痛みに有効な効能があるとされる。

方法は、お湯と冷水を別々の器に用意し、タオルで下表の時間間隔で患部に湿布を行う。
温湿布はやけどしない程度のなるべく熱い方がお薦め。
温湿布からはじめ20分間、次に冷湿布14分間・・・以下下表のとおり実施する。

温湿布の時間 冷湿布の時間
20分 14分
14分 10分
10分 7分
7分 5分
5分 3分30秒
3分30秒 2分30秒
2分30秒 1分40秒
1分40秒 1分
1分 1分
1分 1分

これで合宿の全工程は終了。

台風15号の影響で止まっていた瀬戸大橋線も運転再開、まずは無事終了してほっとした。
合宿のあり方では、まだまだ反省すべき点は多いが、ひとりでも多くの人が自分に合った健康法を見つけて実践し、自分の健康は自分で守って欲しいと切に願っている。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法 | タグ: , | コメントをどうぞ

夏期合宿4日目

午前中は、裸療法,顎下懸垂,三号機など西式健康法を実践。

午後より、沙弥島へ砂浴に出かける。台風15号が接近中だが、何とか香川県は晴れ。

IMG_9674

↑ ↓ 砂浴風景IMG_96791
砂浴は西式健康法にも取り入れられていて、デトックス(解毒)効果がある。

↓ ネット情報から引用

砂療法の絶大な効果

砂の中に首だけ出して、ただ入っているだけで、猛烈な毒素が出てすばらしい効果をもたらすのが砂療法です。夏になったら是非なさることをおすすめします。

公害の毒下しには玄米食と共にこの砂浴をする事が何よりの方法で自然の力を体が教えてくれます。
砂の中に2時間位入っていると、
ものすごくくさいガスを発散します。
これは少人数の場合には分かりませんが50~60人もの大勢の人だと、砂をかけて手伝っている人は、このガスを吸って頭が痛くなってきます。しかし頭痛は砂の中に入ると治ります。それだけ
毒素がガス体となって出ます

入る時間は長い程よく、朝八時頃から夕方四時頃まで八時間位入ると、相当の効果があります。

ビーチパラソルやテントのような日よけをしますと楽に入れます。
暑いと砂が焼けてくるし、よほど日やけをしっかりしないと、顔も日にやけて日ぶくれなど出したり日射病になったりします。

入り方は自分の体の厚みより少し深く掘って、頭の方を高くし、お尻のあたるところをもう少し深く掘って足をまげて開き、手は脇に曲げてゆったりとおいて砂をかけると楽です。
長く入っていますから窮屈だとあとで手足が疲れたり、しびれたりしますから、はじめの姿勢が大事です。

入る時は女性ならなるべく肌を砂に直接つけられるようにビキニスタイルの木綿の水着がよく、男性は褌一本でします。
一番よいのは素裸で入るのが効果もそれだけ大きいのです。誰か世話係がいてくれれば裸で入った方がよいのです。

初めての方は、入っているうちにそちこちかゆくなってきて苦しくなります。
痒くなるのは、
砂が毒素を吸い出そうとして新陳代謝が良くなりますが、皮膚の排気口の準備態勢が出来ていないので、毒素を出しきれないからです。

内部から毒素を出そうと働きかけるので、苦しくなりゴソゴソ動きはじめますから、だんだん体が砂から浮き上がり、手足が飛び出してきます。
誰かいれば砂をかけてもらえますが、一人の場合は自分でします。
病気をもっている人などは、一日中はつらいようです。
健康な人はスムーズに毒素が出てくれるので気持ちよく眠ります。
砂の中は真夏の気温が30度位の時でも、春の如く丁度よい温度で気持よいと思います。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法 | タグ: , | コメントをどうぞ

夏期合宿2日目

合宿2日目、起床して日課の裸療法,顎下懸垂,三号機による金魚運動・
毛管運動をこなす。
9時より山田健康センター代表の山田修 先生による「人間の弱点」と題した
講演会実施。

↓ 講演後、西式健康法の四大原則・六大法則の実習

Img_9606

IMG_9605

↓ 毛管運動の実習風景

IMG_9620

脊椎の不整を矯正し、内臓の位置を正しく
金魚運動

1平らな床の上に仰向けに寝、後頭部で両手を組む。
2足首をできるだけ手前に起す。
3魚が泳ぐように「く」の字に身体を左右に、素早くうねらせる。
●朝夕一回、各1~2分行う。脊椎骨の副脱臼はだいたい矯正され、
脊髄神経、交感、副交感神経の機能が調整されます。
また腹部臓器特に腸を生理的な位置にもどし、腸閉塞、捻転、癒着などを
防止します。腹痛のときは速効的な効果があります。

重力の影響を受ける四肢の毛細血管の血液循環を補正
毛管運動

1手足を体と直角になるように垂直に伸ばし、細かく振動させる。
2手は肩幅に、足は腰幅に合わせ、足裏は床面と水平になるように。
●朝夕1回、1~2分行う。全身の血液循環やりんば液の流通を良くし均等
にします。
疲労回復に卓効があり、各種疾恵の予防回復に役だちます。

筋肉と神経のバランスを整える
合掌合蹠法

1仰向けになって合掌し、足裏を合わせて、脚を前後に屈伸する。
2終了後、合掌、脚を縮めたまま2~3分静止する。
●1回につき10回前後屈伸する。からだの特に腰部、下肢の両側の筋肉や
血管、神経が整合される回また骨盤内の腹部臓器の機能が鼓舞されます。
妊娠中これを実行すれば、胎児の発育を良くし、異常体位を正常にもどすのに
役だち、安産になります。


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法 | タグ: , | コメントをどうぞ

第8回健康を求めて 夏期合宿開始

8月21日から第8回夏期合宿が始まりました。

今年の参加者は大人14人、子供2人の16名。
11時に坂出健康会館に集合、12時から生食,玄米粥,お豆腐の昼食で合宿プログラムがスタートした。

↓ 13時より始まったオリエンテーションの様子

IMG_9573

オリエンテーションでは、合宿スケジュールの確認,注意事項の喚起,毎日の健康法実践の説明などを行った。

夏期合宿は8月25日まで。 スケジュールは↓です。第8回夏期合宿11第8回夏期合宿12

 


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法 | タグ: , | コメントをどうぞ

講演会のお知らせ(2015年8月23日) 

■ 日 時:2015年8月23日(日)13:00~15:00
■ 場 所:坂出健康会館  坂出市江尻町1220番地
■ 演 題:糖尿病の予防と治療法
■ 講 師:渡辺医院 医院長 渡辺 完爾先生
■ 参加費:講演会 500円
■ お問い合わせ:NPO法人健康を考えるつどい TEL:0877-45-84412015年8月講演会


カテゴリー: 講演会・合宿・旅行, 西式健康法 | タグ: | コメントをどうぞ